世界バトントワーリング選手権大会(WC)

 
 
 
 
   協賛金について
 
 
世界へ羽ばたく選手たちへの協賛金を募らせていただきましたところ、数多くの方々からご賛同をいただきました。皆様方には心より御礼申し上げます。
今回ご協力いただきました協賛金は、第35回世界バトントワーリング選手権大会の日本代表選手に贈呈させていただきます。

杉浦 紀子・植村 一美・伊藤 裕美・仲澤 美奈子・平久井 加代子・齋藤 美津子・前山 美香・安部 順子・白谷 友美・袋田 幸江・田村 明子・野本 紀子・土井 あゆみ・松田 淳・吉原 典子・加藤 ますみ・稲垣 眞理子・長沢 裕美子・余吾 照美・和田 昌美・多田 和子・古谷野 千代子・髙橋 典子・大脇 聖史・稲田 麻衣子・弓矢 恭代・石本 浩子・池田 あずさ・石馬場 久人

杉浦紀子バトンスタジオ・遊学館高等学校バトントワリング部・Baton team ONE・BATON TEAM INFINITY・ベルバトンクラブ・バトンチーム真 東京・NYグースバトントワリングクラブ・YAYOIバトンスクール・BATON ARCUS・福岡ファイヤーバードバトンチーム・Y’sバトンスタジオ・バトンチェリーブルーミング・エルドールバトンクラブ・バトンチーム真・バトンチーム真 岡山・TWIRL i・西山紀代美バトンスクールSPARKLE・バトンチーム真 高松・天理教愛町分教会バトン部・舞バトンアカデミー・NGTバトンクラブ・NGTリトルスターズ・NGTジュニアスペシャル・ナゴヤゴールデントワラーズ・茨城県バトン協会・千葉県バトン協会

2022年3月18日現在

 
第35回世界バトントワーリング選手権大会 大会概要
 
開催場所:イタリア トリノ
開催日程:2022年8月
参加国  :WBTF加盟39カ国
アイルランド、アメリカ、アルメニア、イタリア、イングランド、インド、ウェールズ、ウクライナ、ウズベキスタン、オーストラリア、オランダ、カザフスタン、カナダ、ギリシャ、キルギスタン、クロアチア、ジョージア、スイス、スウェーデン、スコットランド、スペイン、スロベニア、大韓民国、チェコ共和国、ドイツ、日本、ノルウェー、ハンガリー、パキスタン、フィリピン、プエルトリコ、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、マルタ、南アフリカ共和国、ロシア
 
 
  世界バトントワーリング選手権大会について(隔年開催・偶数年)
 1980年、アメリカにて第1回世界バトントワーリング選手権大会が開催された。
大会の趣旨として、各国より選出された選手が世界1位の座を目指し、より高度な芸術スポーツとしての更なるバトントワーリング競技の確立と普及するため、開催している。
 
 
   大会結果