協会概要

会長挨拶

 
 
 河野太郎先生の会長職ご休職について
2020年9月16日に発足した菅内閣において、河野太郎会長が行政改革担当大臣に任命されました。そのため引き続き会長職は休職となります。
 

理事長挨拶

 

一般社団法人日本バトン協会
理 事 長 杉 浦  紀 子
 
 会員の皆様方には、日頃より当協会に温かいご支援とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症の蔓延による緊急事態宣言の発出によって、私たちの暮らしは勿論のこと、スポーツの世界ではオリンピック・パラリンピックの1年延期開催、甲子園野球大会の中止等、また、今年8月にイタリアで開催予定の第35回世界バトントワーリング選手権大会も1年延期となり、バトン界もその例外ではなく国内における活動も大きく制約されるに至りました。今年5月25日、すべての都道府県において全面解除されましたが、まだ予断を許さない状況が続いております。当協会と致しましても、会員の皆様、ご家族の皆様のご無事をお祈りいたしております。
 賛助会員の皆様におかれましても、日頃よりご支援を賜り心より御礼申し上げますとともに、このような状況においても引き続き当協会と関わりを持っていただけることに深く感謝いたします。
 2020年6月7日(日)に第8回総会を開催し、無事に終了することができました。本来でありましたら年に一度の総会には、全国から代議員の皆様方にお集まりいただき、ご審議、ご意見を賜り、そして懇親会においては賛助会員の方を含め交流を深めていただくところでございましたが、今年度の総会は、新型コロナウイルス感染症の影響により、出来るだけ書面による議決権行使をお願いするとともに、代議員の皆様方の健康と安全を第一に考え、会場へのご出席はなるべくお控えいただくことといたしました。ご理解ご協力を賜り心より感謝申し上げます。
 はじめに、当協会の今年度事業計画について、ご報告申し上げます。
 2019年度事業として今年3月に予定されておりました「第45回全日本バトントワーリング選手権大会」「第35回世界バトントワーリング選手権大会日本代表選考会」「第1回全日本バトントワーリングジュニア選手権大会」の開催につきましては、2020年度事業として、「第46回全日本バトントワーリング選手権大会」「第2回全日本バトントワーリングジュニア選手権大会」との同時開催となります。詳細につきましては、ホームページをご覧ください。
 「第48回バトントワーリング全国大会」についてですが、例年どおり12月開催に向けて準備をいたしております。支部との連携を図り、開催に向けて努力して参りたいと思いますので、皆様方のご協力をお願い致します。
 次に、当協会の将来に向けての短期・中期・長期計画についてですが、現在、理事全員から提出された意見を将来構想委員会におきまして、集約しております。基本方針として「普及発展及び資質向上」「芸術性に加えて競技スポーツとしての振興」「国際交流を推進する活動展開」の実現に向けて、協会が具体的になすべきことを検討いたしております。個々の具体的内容につきましては、今年度中には皆様にお示しできるものと思います。
 また、当協会の事務所移転についてご報告いたします。従来事務所がありました建物の老朽化に伴い、事務所を移転することとなり、6月17日(水)に無事に引越しを致しましたことをご報告申し上げます。新事務所のご案内につきましてはホームページをご覧ください。長い間、一般社団法人日本マーチングバンド協会と同一ビル内においてそれぞれ活動してまいりましたが、この度名実ともに独り立ちし、新たな歴史を歩むこととなりました。寂しい気持ちもありますが、それぞれの発展を願いつつ精進して参りたいと存じます。
 最後になりましたが、今年度もご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。